オリジナルをつくるならこんなのぼりがおすすめ

ごく一般的なのぼりは、チチにポールを通してスタンドに立てるものですから、どうしても風の強い日は巻き上がりや巻き付きが起こります。

巻き上がり防止のためのアイテムも一緒に買えばいいのですが、のぼりをオリジナルで作るなら、巻き上がり防止アイテムを使わなくてもいいのぼりがあるのでおすすめです。

★巻き上がり防止効果のあるのぼりとは

オリジナルのぼりを作るのなら、最初から巻き上がり防止効果のあるのぼりを作ってもらうと良いです。

Continue reading…

のぼりの巻き上がり防止アイテムとは

一般的なのぼりは、チチにポールを通してスタンドに立てるものです。

それが風になびいて人目につくようになり、宣伝効果が上がるのです。

ある程度風が吹かないとのぼりの効果が見られないのですが、風が強いとポールに巻き上がってしまうことがあります。

のぼりで使う巻き上がり防止のためのアイテムがあるのでそれをご紹介します。

Continue reading…

のぼりの強風対策は何故必要か

のぼりはお店の前などに設置され、販促宣伝を行うもので、昔から使われているものです。

昔から現在までずっと効果のあるPR方法とされています。

そんなのぼりですが、強風には弱いことがわかっています。

強風に対して、どんな対策をすれば良いのでしょうか。

Continue reading…